So-net無料ブログ作成

「平成最後の夏」というフレーズ

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、2箇所の土木事務所へ行き、「建設業事業年度終了届」を提出してきました。

午後外出する案件があったので、急いで戻り、各クライアントさんへ提出した「事業年度終了届の控え」などを発送する作業を行い、正午過ぎに再び外出しました。

午後は、今月末までに「事業年度終了届」を提出しなければならないクライアントへ伺い、決算報告書などを預り、届出書に捺印させて頂きました。
事務所に戻る途中、管轄の県税事務所へ寄って「事業税納税証明書」を取得し、15時過ぎに事務所へ戻りました。

さて、午後クライアントさんへ向かって移動している車の中で、あるラジオ番組から「この夏は、平成最後の夏ですね。」というフレーズが聞こえてきました。

最初この言葉を聞いた時、「ん?」と違和感がありました。
が、言われてみれば、来年の今頃は、既に新しい元号になっているので、確かに、この夏は「平成最後の夏」となります。

「平成最後の夏」何となく寂しさを感じます。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0) 

nice! 0