So-net無料ブログ作成

何故なのか?

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、打ち合わせも、書類提出も、証明書類を取得しに行くこともなく、振込やら会計処理など事務作業で終わった一日でした。

午前中、同業者から「建設業業種追加許可申請」について、質問電話が何度もありました。
ある業種を追加しようとする申請についての質問ですが、数十分間隔で電話がかかってきました。
よく聞いてみると、「今、Aの書類を作っているのだが、ここの書き方が分からない。」との質問。数十分して「今、Bの書類を作っているのだが、ここの書き方が分からない。」との質問。また数十分して「今、Cの書類を作っているのだが、ここの書き方が分からない。」との質問。そして最後に「〇〇の書類は必要か?」という質問。
つまり、自身の書類作成の進行状況に応じて、その都度、不明点に関する問い合わせ。疑問点をまとめて質問するのではなく、その都度。しかも、書き方や添付書類。しかも、同業者からの質問。

「申請手引きでは、〇〇の書類は不要となっているが、今回のケースではどうなんだろうか?念のため、添付した方が良いのか?」といったような問い合わせなら、理解できます。
そもそも、書類の書き方や添付書類は、「申請手引き」に記載例として事細かく書いてあるのに。
いろいろな申請に携わってますが、建設業許可の「申請手引き」ほど、細かく記載例や必要書類を示している「手引き」はありません。
それでも何故、同業者が同業者に対して、書き方や必要書類を質問するのかなぁ?

一般の方から、書き方や必要書類について問い合わせを受ければ、疑問を持たずに懇切丁寧に回答します。
申請書類の作成や申請そのものについて、業務として行っているわけではないのだから、「手引き」で例示されていたとしても、一般の方が分からなくて当然だと思っています。

で、前述の同業者からの質問については、その内容に「はぁ?」と思いながらも、丁寧に答えました。そのつもりです。で、最後に「あのさぁ、申請手引きに細かく説明文が書いてあるから、よく読んだ方がいいよ。」という言葉も忘れずに、付け加えておきました。

さて、明日から6月です。6月と言えば「梅雨」です。そして、私自身また1つ年をとる月でもあります。
6月も、打ち合わせ、書類収集、申請・提出と忙しい1ヶ月になりそうです。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/


行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

昨日とは一転

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

昨日は、朝の予定が10分程度遅れただけで、午後の予定全体が狂うというタイトなスケジュールで動きましたが、今日は一転、時間に余裕があった日でした。

午前中、来客があり、その後、建設業更新許可申請で必要な証明書を取得しに、市役所と法務局に行き、事務所に戻ってから、同級生から依頼を受けた書類を作成し、これを同級生宛に郵送。こんな感じで今日一日の業務が終わりました。

昨日無理してでも動いたお陰で、今月中に提出しなければならない書類は1社分を除き、全て提出完了。
残る1社分は、先週2回目の催促の連絡をしましたが、未だ整ったとの連絡はなし。6月に持ち越しとなりました。

さて、午前中の来客前に、近所のコンビニ行き、100円コーヒーを注文したところ、「伊右衛門茶の無料クーポン」が当たりました。値段にして129円と僅かな金額のクーポンではありましたが、当たって何気に嬉しかったです。
気になるのが、「この当たりクーポンで運を使い果たしたということにならないか?」ということです。
129円のクーポンで運を使い果たしたってことになったら、悲しすぎます。そんなことがないようにしたいものです。

明日は月末なので、振込やら会計処理など事務作業で終わりそうです。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(1)  トラックバック(0) 

「いすみ鉄道レストラン列車」に乗りました!

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

先週27日(土)は、千葉県行政書士会定時総会が開催された日でしたが、3月の連休明け直ぐに「いすみ鉄道レストラン列車」の予約をしたため、総会は欠席しました。
5月第三土曜日に定時総会が開催されると勘違いし、最終土曜日である27日なら予約しても支障ないだろうと、間違った認識により、「レストラン列車」を予約してしまったからです。

何年も前から妻と「今度行こうね。」と話をしていたものの、なかなか予約が取れず、やっと念願かなって予約できたので、申し訳なかったのですが、総会は欠席し、「レストラン列車」に乗ることにしました。

さて、当日はJR外房線大原駅から、いすみ鉄道に乗り換え、集合場所である大多喜駅に向かいました。最初、内房線の五井駅から小湊鐵道に乗り換え、大多喜駅に向かうことを考えていたのですが、外房線に比べ、時間がかかる上に交通費が高かったので、外房線を使いました。

千葉県に住んで通算約30年近くになりますが、いすみ鉄道に乗ったのは初めてでした。
仕事で沿線を車で移動したことは多々ありましたが、電車から見る風景は新鮮なものでした。

集合場所である大多喜駅の写真です。
IMG_0149 (3).JPG

定刻である11時38分に「レストラン列車」は出発しました。車両はムーミン列車ではなく、昭和のディーゼル列車「キハ28」でした。

当日の車両写真です。
IMG_0153 (3).JPG

土曜日は「伊勢エビお刺身列車コース」だったので、出発と同時に「伊勢エビなどのお刺身盛り合わせ」が運ばれてきました。
年末年始休み以外、日本酒はあまり飲まないのですが、この日は始めから日本酒を頼みました。飲み物は、「ビール、日本酒、ノンアルコールビール、オレンジジュース、コーラ、ウーロン茶、炭酸水」の中から一人2本まで無料(正確には、旅行代金に含まれています)。なので、私は2本とも日本酒、妻は日本酒とウーロン茶を注文。

予約時に「コースのお品書き」も予約サイトで公表されていたのですが、「どうせ、そんなに量は多くないだろう。」と妻と話していたのですが、見てびっくり。結構な量でした。1時間50分程で完食しなければならないので、外の風景は見ずに、ただひたすら、飲み食いしてました。
ちなみに、「お品書き」は次の通り。
a.お造り盛り合わせ(伊勢エビ、さざえ、アジのたたき、マグロ、カンパチ、なめろう)
b.箱盛(豚肉、信田巻き、南瓜、白和え、蓮根、伊勢エビ鬼殻焼き、アワビの柔らか煮)
c.茶碗蒸し
d.蛸飯
e.伊勢エビの味噌汁
f.お新香
g.デザート(果物)

最初に提供された料理(お造りなど)の写真
IMG_0150 (8).JPG

IMG_0152 (6).JPG
この後、茶碗蒸し、蛸飯などが運ばれてきました。

当日は、天気も良かったし、暑いくらいの気温でしたが、湿度がなくちょうどいい感じ。料理も美味しかったし、量も申し分なし。本当に良い一日でした。
目的地に向かうための移動手段として列車に乗るでのはなく、食事をするためだけの目的で列車に乗ったということが初めての経験だったので、余計に楽しかったです。
帰り際に、今度は、秋頃に日曜日開催の「イタリアンコース」に行ってみようかと話しました。

昼間から日本酒計3本ほど飲んだので、外房線の茂原駅辺りから千葉駅まで、ずっと寝ていたことは言うまでもありません。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

書類全て作成完了

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、昨日作成し終えた貨物利用運送事業の「実績報告書」と「事業概況報告書」を提出しに千葉運輸支局へ、次に千葉地方法務局へ登記事項証明書を取得しに行ってきました。

戻ったのが10時過ぎだったので、提出した「実績報告書」などをクライアントさんへ返送する作業を行い、次に一昨日から持ち越した「案内文書」などの作成に取りかかりました。

午前中は2割程作成を終え、次に午後一番で宅建業を行っているクライアントさんへ伺い、3月下旬に提出した免許更新申請に対する更新後の「宅建業免許証」を受領するための委任状などへ捺印して頂きました。

その足で、県庁へ向かい「宅建業免許証」を受領し、事務所に戻ってから、この免許証を返送する作業を行い、再び「案内文書」などの作成作業を行いました。
戻る時間が予定よりも早かったので、全ての案内文書などの作成を終えることができました。

これで、来週31日まで少し時間に余裕ができました。といっても、30日午後と31日くらいしか時間に余裕はありませんが...。
29日は時間との勝負です。最初の予定が数十分狂うと、午後訪問するクライアントさんの所に遅刻してしまう可能性があります。とにかく早め早めに行動しないといけないと今のうちから自分に言い聞かせてます。

ところで、明日27日(土)は、千葉県行政書士会の総会が行われますが、既に2ヶ月以上前から予定が入っていたので、欠席します。会の代表者である会長を選出する選挙があるので、同業者から投票依頼の封書やメール、電話が結構きます。
電話の場合だとまず、「27日は出席だよね?」と始まるので、「ごめん。欠席。2ヶ月以上前から予定が入ってる。」と話すと、「そうなんだぁ。じゃ仕方ないね。」で終わります。

「なぜ欠席なんだ?」とか、「その予定なんとかならないの?」という突っ込んだことも言われません。ということで1~2分程度のやりとりで終了です。

さて、今日は5月最後の金曜日です。つまり来週は5月最終週となります。ついこの前ゴールデンウィークだったような気がします。生桜エビ食べたのが3週間前だったとは...。
時間が経つのは本当に早いです。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(1)  トラックバック(0) 

結局5割しか作成できなかった

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

昨日決意したように午前中いっぱいで、書類を全て作成する予定だったのが、結局5割しか作成できませんでした。
そもそもこの文書は、来月末までに届出書を提出するクライアントさん向けの「必要書類などの案内文書」と「捺印が必要な届出書や委任状」なのですが、1日にはメールやFAXで「案内文書」を送信しなければなりません。そこで、案内文書の作成期限を来週31日までと自分で決めていたのです。1日に送信すべき文書を当日作っていては間に合いません。

午後は、自動車分解整備事業を行っているクライアントさんに伺い、役員変更届への捺印をさせて頂き、併せて今後の注意点も説明してきました。当然、出発してから戻るまで書類作成は中断。

で、戻ってから残り5割を仕上げる予定だったのが、貨物利用運送事業を行っているクライアントさんから「決算書類」などが宅配便で届いたので、「実績報告書」と「事業概況報告書」の作成に変更となりました。
提出期限は来月末ですが、先方から決算書などが届いた以上、早急に作成し、届出書控えを決算書と併せて返さなければなりません。銀行には未だ決算書類を提出していないでしょうから、いつまでも、決算書類を預かっておくわけにはいきません。とにかく、急いで作りました。明日には提出できる見込みです。

なので、午後作る予定だった残り5割の書類は、明日以降に再度持ち越し。
明日夕方まで外出が続くので、戻ってから作ることにしますが、少なくとも3割程度は作っておかないと、31日までに間に合いません。

明日は予定通りに進むと良いのですが...。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

予想以上に時間がかかった

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、先週ご連絡があった建設業などを行っているクライアントさんへ伺い、「建設業 営業所変更届」、「産廃収集運搬業 住所等変更届」への捺印と、併せて、営業所外観・内部の写真を撮らせて頂きました。

事務所に戻る途中で現像しましたが、建物がビルだったこともあり、35枚撮ってたことをその時点で知りました。枚数を数えながら写真は撮りませんので、いつも現像時に撮った枚数を知ります。
だぶって撮ってはいないので、全て現像しなければなりません。他の届出にも写真を貼るので、結局47枚現像しました。

戻った後、このクライアントさんに関する書類を作ってました。登記が終わってから行う届出は3種類。
先ず「建設業の変更届」に添付する「営業所案内図」を作り、「営業所の写真」を指定用紙に貼り、次に「産廃収集運搬業の変更届」に添付する「事務所案内図」を作り、最後に「入札参加資格審査事項変更届」に添付する「営業所の案内図」などを作り、「営業所の写真」を指定用紙に貼ってました。

これら一連の作業が完了したのは、午後3時を過ぎてました。35枚もの写真を貼って必要部数コピーするのに、一番時間がかかったような気がしましたが、予想以上に時間がかかってしまいました。

一休みする間もなく、今度は同じく先週連絡を頂いた建設業を行っている別のクライアントさんに関する新任役員の住民票が届いたので、「建設業 役員変更届」に添付する書類を作りました。

結局、本当は今日中に作りたかった書類を作ることができず、明日へ持ち越しとなりました。
明日は午後、打ち合わせが入っているので、午前中に作り上げなければなりません。

明日中に作る必要は正直ないのですが、31日までには絶対に作り上げなければならない書類です。
26日・29日と予定が詰まっているし、30日は何が起こるか分かりません。この日に突発的な依頼があって、いつものように説明文書や案内文書を急遽作る事態になるかもしれません。なので、余裕をみて、明日までに作り上げた方が良い予感がしています。
こんな予感は当たって欲しくはないのですが、最近よく当たるので。

今日は午後から雲が広がりましたが、何とか雨が降らずに済んでいます。昨日のブログにも書いた通り、洗車したので、天気の良い日が続いて欲しいのですが...。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/




行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

久々の洗車

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、昨日伺ったクライアントさんの「建設業 更新許可申請書」を提出しに、千葉県の土木事務所へ行って参りました。

昨年6月1日から、千葉県に提出する許可申請書に、常勤且つ専任であることを誓約する「念書」が追加され、この「念書」には個人の実印と会社実印の双方の捺印が必要なばかりか、自筆での記載が求められています。他の個人の印鑑を押す書類も全て実印を押すことになっているので、申請時期の案内と同時に、これらの署名捺印をお願いする書類も作って送るといった準備作業が結構な作業量となっています。

しかし、署名捺印、実印による捺印が必要な書類を送るなどの準備さえしっかりできていれば、証明書類の取得ができ次第、直ぐに申請書を提出することができます。
昨日のケースが正にそうです。昨日中に書類を預かり、証明書類を取得したので、翌日である今日午前に、申請書の提出ができたのです。

で、書類の提出が終わった後、あまりに車が汚かったので、洗車しました。当初6月上旬の休日に洗車を予定していたのですが、明日、明後日と、それぞれ別のクライアントさんではありますが、共に会社出入口の目の前に、駐車することになります。
少々の汚れなら全く気にしませんが、あまりにも汚れた車なので、クライアントさんの目に付く場所に停めるということに気が引けたからです。
「あの(汚い)車、佐藤さんの?」とか「佐藤さんの車ずいぶん汚れているねぇ。」などと言われ(又は思われ)、この人の作る書類大丈夫?などとあらぬ事を思われるのは心外ですから。

で、実に1ヶ月ぶりの洗車でしたが、前回は車検後のサービスでディラーさんが行ったものだったので、自分で洗車したのは何と3月4日(土)以来のことでした。

平日の日中に洗車するのはどうかという気もしましたが、作成しなければならない書類もほぼできていますし、何よりクライアントさんから書類が整ったという連絡がないと、前に進めません。昨日、催促の連絡をしたので、今日午前中に準備ができたという連絡はこないだろうと踏み、しかも、「1時間も洗車するわけではないのだから」と自分に言い聞かせ、洗車を決行。

おかげで、見違えるようにきれいになりましたが、気になるのが今後の天気。
先月のブログにも書きましたが、洗車すると必ず天気が悪くなります。

贅沢なことは言いません。せめて数日だけでも、良い天気が続きますように。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

揉み返しってやつです

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午後、クライアントさんへ伺い、「建設業 更新許可申請」で必要な書類のお預かりと、申請書類への捺印をさせて頂きました。その後、市役所へ行き、身分証明書を取得し、許可申請時に納付する県の収入証紙も買って、更に法務局へ行き、「成年後見登記を受けていないことの証明書」を取得するという流れで移動しました。

今日も暑かったので、もはや窓を開けて車を運転するレベルではなく、エアコンを入れて運転しました。やっぱりエアコンは快適です。

さて、先週の土曜日は夕方から打ち合わせが入っていましたが、当初1時間と予想していた打ち合わせ時間を大きく上回り、2時間となりました。終わって帰宅したのは19時過ぎでした。通常、土曜日は休みなので、仕事を終えて夜に帰宅というのは、結構しんどかったです。

そんなこともあってか、昨日は、起きた時から肩・背中・腰がこりにこって限界という状態でした。日中は塗り薬で何とかごまかしてましたが、我慢できずに、入浴後、クッション型のマッサージ器を使ってマッサージ。最初は30分程使う予定だったのが、気がついたら、ほとんど寝ながらだったので、結局1時間程使ってました。

そしたら、今日は特に背中が痛い。昨日使い終わった時点で、嫌な予感はしていたのですが、やはり予感は的中。いわゆる「揉み返し」ってやつです。「こり」は取れたようなのですが、今度は痛さを感じてます。
ほどほどにしとけば良かったのに、寝ながら使っていたので、1時間もマッサージをした結果です。
そう言えば、「とりせつ」にも、15分を目安にして下さいって書いてあったような。
明日には痛さも取れるでしょうから、暫く我慢します。

ちなみに、明日は、今日伺ったクライアントさんの「建設業 更新許可申請書」を千葉県の土木事務所に提出してきます。背中の痛みが消えていると良いのですが...。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

毎日、何かしらの案内文書を作ってます

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、17日に伺ったクライアントさんの「建築士事務所 業務報告書」を提出しに建築士事務所協会へ、次に同じクライアントさんの「建設業 事業年度終了届」を提出しに千葉県千葉土木事務所へ、次に別のクライアントさんの「貨物自動車運送事業変更届」を提出しに千葉運輸支局へ行って参りました。全ての提出が完了したのは、10時過ぎ。朝一番で建築士事務所協会に行ったのが正解でした。

戻ってから、提出済み書類の返送作業を行い、来週伺うクライアントさんに説明する「建設業と産廃収集運搬業に関する役員変更届の案内文書」を作成していました。この届出に関するスケジュールは結構タイトですので、一日でも遅延することがないよう説明をする必要があるため、文書に今後のスケジュールや必要書類などの記載漏れがないよう、何度となく作り直しました。

その作業が終わったら、今度は建設業を営んでいる別のクライアントさんから「解体工事業の業種追加申請」について問い合わせがあったので、最初は口頭で説明してましたが、明らかに電話の先で「?」という感じだったので、説明文書を作ってFAXすることにし、改めて口頭で説明。今度は理解してもらえたようだったので、一安心しました。

で、気付いたのですが、毎日、何かしらの手続に関する案内文書や説明文書を作ってます。数日中に進行するものもあれば、数ヶ月先になるであろうというものもあります。
案内や説明した手続が一気に同時進行ってことになると、正直パンクしてしまいます。
なので、できたら「手続を進めて欲しい。」という依頼連絡が分散してくれると助かるのですが、何せ相手方はこちらの状況が分かりません。

一度に依頼連絡があるかも知れないと想定して、できることは早め早めにしておくつもりです。

今週もあっという間に終わりました。
明日は土曜日ですが、宗教団体であるクライアントさんへ伺うことになっています。
先週も土曜日は休めなかったので、2週連続で休みなしということになります。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/


行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0) 

ぎりぎりセーフ

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、東京都庁へ「産廃収集運搬業の更新許可申請書」を提出しに行きました。
予約時に「本日9時45分」との指定を受けていたので、遅れるわけにはいきません。
車だと時間が読めないので、電車で移動することにしましたが、総武線は遅延しがちです。

そこで、かなり余裕をもって9時に新宿駅に着くように出ましたが、やはり電車は遅延。
結局、9時10分に新宿駅着。ドトールで一服し、産廃許可申請の窓口である「産業廃棄物対策課」には9時35分には着いていました。予約した指定時間に提出し、庁舎1Fにある銀行窓口に行き、審査手数料を振り込み、それが終わった後、また窓口へ戻るなどして30分程後に都庁を後にしました。
東京都では、申請書類の不足、記載内容が間違っていないかの確認ができた時点で、審査手数料納付用紙が渡され、庁舎内にある金融機関へ行って手数料を納付し、納付後、領収書を持って再度窓口へ戻るという形式になっていて、更に「一時通行証」の返却・受領もするので、副本返却まで結構時間がかかります。

事務所に戻ったのは11時30分頃。帰りも総武線は、やはり遅延していて、予定よりも遅く到着。
既に提出した千葉県分の更新許可申請書類と併せて、クライアントさんへ返却する準備を行った後、午後になってから、千葉運輸支局へ分解整備事業に関する相談をしに行き、千葉市役所、法務局でそれぞれ証明書を取得するという流れで移動しました。

時間が経つにつれ、黒い雲が覆い始め、スマホにウェザーニューズ社からの「雨雲接近メール」が届くし、千葉県から「大雨・洪水・雷注意報メール」が届くし、スマホが頻繁になり始めました。

法務局に到着して数分後には、ものすごい雷雨となりましたが、幸い、庁舎出入口近くに駐車できたので、帰りはそれほど濡れずに済みました。
ただ、法務局前に行っていた千葉市役所では、庁舎出入口から結構離れた場所に駐車していたので、10分ほど遅く、千葉市役所の庁舎から出るようなことになっていたら、ずぶ濡れだったはずです。ぎりぎりセーフでした。

そんな雷雨も16時頃には止み、青空が見えました。
ちなみに、明日は市内のみの移動で済みます。今のところは。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0)