So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

雨の中の写真撮影

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、ちば電子調達システムを利用した「入札参加資格審査の随時新規申請」を行うクライアントさんへ伺い、申請業種の内容、申請先などについて最終的なヒアリングをさせて頂き、決算書類、印鑑証明書をお預りさせて頂きました。
併せて、本店の外観と内部の写真も撮らせて頂きました。
雨が降っていましたが、天気が良い日に改めて撮影するわけにもいかないので、予定通り撮らせて頂きました。

事務所に戻る途中で写真を現像し、別のクライアントさんの「履歴事項全部証明書」を取得しに法務局へ行きましたので、事務所に戻ったのは12時半過ぎでした。

戻ってから、午前中伺ったクライアントさんの入札参加資格審査申請をデータ送信し、紙様式の書類も作成。
来週、再度クライアントさんへ伺い、申請書類へ捺印をさせて頂く予定です。

さて、現像した写真を指定様式に貼付する作業を行っている時に、あることに気付きました。

それは、今日のような「入札参加資格審査申請」に限らず、建設業や宅建業などの申請、変更届で本店などの外観・内部の写真を撮ることがあるのですが、かなりの確率で撮影当日に雨が降っているということです。

ひどい時は、台風が接近する中で撮ったこともありましたし、雪が降っている中で撮ったこともありました。

前日の天気予報で「明日は朝から雨が降るでしょう。」などと言われると、「またか。」と思ってしまいます。

ですが、写真を撮る必要がない日は雨が降りません。

なので、雨男ではありません。
たぶん。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(1) 

nice! 1