So-net無料ブログ作成

令和という元号が記載された許可証

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

昨日作成した「住宅瑕疵担保履行法に基づく届出書」を提出するため、県庁へ向かおうとした矢先、千葉県廃棄物指導課より「産業廃棄物収集運搬業の許可証を交付するので、受領しに来庁して欲しい。」との電話連絡がありました。

2月に申請した更新と事業範囲変更許可申請に対する許可証なので、更新前の許可証原本と、念のため、申請書の副本コピーも用意して、県庁へ向かいました。

午後だったこともあり、県庁の駐車場は満車に近い状態で、5階に駐車することになりました。

まず、建設・不動産業課へ行き、「住宅瑕疵担保履行法に基づく届出書」を提出。
数分の後、受領印が押印された控えが返却されました。

続いて、廃棄物指導課へ行き、「収集運搬業の許可証」を受領。

事業範囲変更許可申請で追加した品目も記載されているので、持参した申請書の副本コピーと照らし合わせながら、許可証に記載された内容を確認して、受領しました。

許可証に記載された許可年月日の内、年月については当然ながら「平成31年4月」と記載されていました。
違和感があったのが、許可有効年月でした。
そこには「令和6年4月」と記載されていました。

今年3月31日までに交付された許可証や許可通知書に記載された許可有効期限は「平成36年」と記載されていました。

しかし、4月1日に新元号が公表されたので、もう「平成36年」という記載ではなく、「令和6年」と記載されていたわけです。

見慣れた「平成」ではなく、「令和」だったことに違和感があったのですが、これから「令和〇年✕月△日」という記載を当たり前のように目にしていくことになり、じき「令和」にも慣れていくはずです。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング

nice!(0) 

nice! 0