So-net無料ブログ作成

今年2回目の訃報

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前9時前に、「役員改選」と「経営事項審査申請」が控えているクライアントさんへ伺い、「役員改選」については手続の概要を、「経営事項審査申請」については必要書類の説明を行ってきました。

前社長のご逝去に伴い、3月中旬に就任した新しい社長にとって、初めての「役員改選」と「経営事項審査申請」なので、理解して頂くためにも、直接お会いして説明を行う必要があると判断しました。

この打ち合わせ中に、携帯に着信がありましたが、話しを中断するわけにはいかず、終わってからかけ直しました。

建設事業等をなさっているクライアントさんなのですが、電話の内容は、社長が逝去なさったという予想もしていない訃報でした。

社長さんが逝去なさったとの訃報は、今年2回目です。

書類提出の案件などもあったので、「午後に、必要書類などをご案内します。」と約束し、急ぎ、トラック協会へ向かい、「貨物運送事業事業報告書、運送実績報告書」を提出。

法務局で、また別のクライアントさんの履歴事項全部証明書を取得し、事務所へ戻りました。

逝去なさった社長さんは、建設業の経営業務管理責任者と専任技術者を兼任していたのですが、
後任の経営業務管理責任者と専任技術者は、既に後任者の情報を得ていたので、市役所へ向かい、この後任となる方の住民票の写しを取得。

約束していた通り、午後、「建設業許可に関する変更届で必要になる書類」、「入札参加資格の変更届で必要になる書類」、「その他に代表取締役が変更になることに伴い発生する手続」などの案内文書を作成し、クライアントさん宛に送信しました。

後任の専任技術者については、10年の実務経験で対応することになるので、過去提出した「事業年度終了届」を見ながら、担当した工事を把握する作業、過去の建設業許可通知書のコピーする作業も行いました。

移動中、別のクライアントさんから「貨物運送業の増車届を6月3日までに提出して欲しい。」との依頼も受けていました。

明日か明後日には「増車届出書」に捺印をして頂く必要があることから、先に、この届出書などを作成することにし、「建設業の変更届」で必要な届出書、略歴書、念書などの作成は、明日以降に行うことにしました。

訃報を受けての変更届出書を作成する作業は、気持ちが沈みますが、行政書士という仕事がら仕方ありません。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング

nice!(0) 

nice! 0