So-net無料ブログ作成

県庁へ2度行くという状況

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、「経営事項審査申請書」を提出するため、8時45分に県庁へ着きました。
受付開始の30分前だったので、誰も順番待ちをしていなかったので、この時点で受付順1番が確定。

11時半に、「産廃収集運搬業の本店所在地変更届」を提出しなければならないクライアントさんへ伺う予定があったので、絶対に受付順3番以内に入る必要がありました。

とりあえず1番だったので、話しにならないほどの修正、不足書類がない限り、9時半過ぎには県庁を出発すことができる見込みだったので、安心しました。

9時15分の受付開始と同時に、申請書を提出し、予想通り9時半過ぎには副本を受領し、県庁を出発することが出来ました。

途中コンビニ2箇所へ寄り、水分補給と一服がてら時間調整。

11時半に、クライアントさんへ伺い、届出書に捺印して頂き、今春提出した「産廃収集運搬業更新許可申請書類」を綴じたファイルをお預かりしてきました。

余計なことと前置きした上で、本店移転登記完了後に行う手続を持参してレジメに沿って説明もしてきました。

事務所に戻って、「本店所在地変更届」をまとめ、別のクライアントさんの「産廃収集運搬業役員変更届」も用意して、再び県庁へ行きました。

一日に二度県庁へ行くという業務スタイルは効率が良くないと分かっていますが、仕方ありません。

午後に「経営事項審査申請書」を提出するとなると、何時に帰れるのか分からないので、「経営事項審査申請」は朝一番に提出したいのです。

14時前に事務所へ戻り、提出した「変更届」を各クライアントさんへ返送する作業を行った後、今朝提出した「経営事項審査申請書類」をクライアントさんへ返却する作業を行いました。

「経営事項審査申請書類」などは、明日午前中にクライアントさんへ伺い、返却する予定です。

その後、クライアントさん3社ほどと連絡を取り合い、来週以降伺う日時調整を行い、先週伺ったクライアントさんの「建設業事業年度終了届」に付ける「工事経歴書」の元データを作成する作業に取りかかりました。

工事件数が非常に多いので、元データを作成する作業は毎年のことながら非常に時間がかかります。
今年4月施工分から2月施工分までデータを入力しましたが、力尽きました。

残りの作業は明日行います。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング

nice!(0) 

nice! 0