So-net無料ブログ作成
-| 2017年04月 |2017年05月 ブログトップ
- | 次の10件

スーツも入れ替えです

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、19年近く携わっている習志野市内のクライアントさんへ伺い、産業廃棄物収集運搬業の更新許可申請で必要になる書類のお預かりと、申請書類への捺印をさせて頂きました。
事務所に戻る途中にある税務署で、そのクライアントさんの納税証明書を取得し、車両の写真現像をし、法務局に行って証明書を取得するといった流れで移動し、戻ったのは13時過ぎでした。

先週の土曜日は車検のため、定期点検と整備もお願いしているディーラーさんへ行って参りました。現在乗っているフィット ハイブリッドも購入して早3年を迎えようとしているので、年数が経つのは本当に早い。もう3年って感じです。で、前から気になっていた「ドライブレコーダー」もついでに取り付けてもらいました。LED式信号機の色も写る型なので、新しい型なのだと思います。キャンペーン価格とのことでしたが、通常価格が幾らなのかは知りません。とにかく、キャンペーンだったので、購入して取り付けてもらいました。
録画中の表示がされているとはいえ、走行中、本当に録画されているのかどうか不安ですが、録画されてるんだろうと思います。レコーダーを使わないことが一番です。

で、土曜日もそうだったのですが、先週末から気温も上がり、だいぶ暖かくなったというより、少々暑くなり始めました。
1週間前、横浜に行った時はコートも持参したのに、今日からはYシャツの下に着ているTシャツを半袖に替え、ヒートテックタイツもサヨナラしました。
スーツも秋冬用から春夏用に替え時となったので、明日から春夏にします。
この1週間の気温の変動はすさまじいです。体調管理が大変かもしれません。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(1)  トラックバック(0) 

指定された駐車番号って結構大事です

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、朝一番で千葉地方法務局に行き、クライアントさんの変更登記完了後の登記事項証明書を取得し、その足で、木更津市にある「千葉県 君津土木事務所」へ、そのクライアントさんに関する「建設業 変更届出書」を提出しに行きました。

国道16号線を木更津方面に向かって走らせると、やがて「潮干狩り 〇〇海岸は次の信号右折」といった看板が目にとまるようになります。こんな看板一つとっても、春を感じます。

提出が終わって、今度は別のクライアントさんの届出書を県庁へ提出しなければなりません。「できれば、午前中に提出終えたいなぁ。」と県庁を目的地にセットすると、ナビが11時30分着予定と表示。

午前中に提出を終えると、午後が楽になるので、今度は県庁がある千葉市へ向けて車を走らせました。
正午から13時まで、県庁の担当窓口は業務を行っていませんから、正午までに提出できるかどうかが勝負です。間に合わなければ、13時になるまで時間を潰さなくてはなりません。
県庁周辺で1時間潰すって結構大変なんです。

途中、渋滞もなかったので、ほぼ予定通りの時間に県庁専用駐車場に到着。警備員から「2階の207番へ駐車して下さい。」と駐車証をもらい、その場所に駐車。11時45分頃には届出書を提出できました。

実は、この指定された駐車番号が大事な場合があります。

今回は11時30分頃到着、2階に駐車、11時45分頃に提出完了となりましたが、仮に到着が10分遅く、11時40分頃に到着。で、駐車番号が「5階の5××番に駐車して下さい。」となると、正午までに間に合わなくなることがあります。
行ってみなければ、何階に駐車できるか分からないので、時間に余裕がない時の駐車番号って結構大事なことがあるんです。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(0)  トラックバック(0) 

連絡してくれると有り難かった

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

昨日は、来客予定があったので、午後は外出せずに、ずっと待機していました。
しかし、現れず。
一昨日、相手の方から「スケジュールが流動的なので、時間の約束はできないが、事務所へ伺います。」との連絡があったので、私から「外出しがちなので、時間が分からないと、せっかくお越し下さっても、お会いすることが出来ない可能性がありますよ。」と一度は話したものの、来ると分かって不在とする訳にもいかないので、午後の外出はやめました。

が、来ません。確かに「流動的」とは聞いていましたが、せめて、「やっぱり、今日は無理です。」といった連絡はして欲しかった。

でも、来週、作成予定だったクライアントさんに対する説明資料が作れたので、良しとしましょう。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(1)  トラックバック(0) 

なぜか道をよく聞かれたりする

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、市内にある「千葉県 千葉土木事務所」へ建設業の届出書を提出し、戻ってきてからずっと申請書などの書類作成をしていました。
外出も午前の1カ所だけでしたので、書類作成もはかどりました。

申請書や届出書を作成し提出することで、はじめてクライアントさんから費用を頂戴していますので、書類を作成しなければ話しになりません。かといって、そのクライアントさんと打ち合わせをしなければ、その書類を作成することができません。
外出時間と書類作成時間のバランスを保つのが大変なところです。

さて、先日、納税証明書を取得しに県税事務所へ行った時のこと。駐車場に車を停めていたら、車の窓をノックする音が。見ると、女性が立っていたので、「同業者?クライアントさんだったけ?誰?」と思いながら、窓を開けると、その女性から「あのぉ、〇〇に行きたいのですが、〇〇はどこですか?」と道を聞かれました。
たまたま知っていた場所だったので、「この建物の裏側にありますよ。」と道順も教えました。

実は、老若男女問わず、よく道を聞かれます。国の出先機関だったり、県の出先機関だったり、市役所だったり、駅だったり、いろいろです。
知っているところだと当然教えることができますが、時には、住宅地図がないと分からないような「✕✕ビルはどこですか?」とか、「この近くに〇〇マンションがあるはずなのですが...」などということも聞かれてしまいます。

たままた行った旅行先でも道を聞かれます。当然分からないので、そのような時は「すいません。地元の人間ではないので分かりません。」とお断りします。旅行先で乗った電車でも「この電車は〇〇駅に停まりますか?」ということもあります。旅行用のバッグを持っているので、旅行者だと分かるはずなのに。

この程度ならまだ良い方です。買い物していても「✕✕売り場はどこですか?」とか聞かれてしまう始末です。どう見ても、格好からして店の人間には見えないだろうと思いつつ、「すいません。この店の従業員ではないので、分からないのですが。」と丁重にお断りします。

ただ、不思議なことに「今、何時ですか?」と時間を聞かれた記憶はありません。
「次のバスは何時ですか?」、「次の〇〇行きの電車は何時ですか?」と聞かれたことはあります。しかも時刻表の前で。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/


nice!(1)  トラックバック(0) 

雨男ではありません

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、午前中、クライアントでもある横浜市内の宗教法人へ伺い、神奈川県庁へ提出する書類のお預かりと、届出書類への捺印、来月以降に行う宗教行事のヒアリングを行いました。
この宗教法人も認証前から数えて15年程定期的に伺っています。

帰りがけに「佐藤さんが来る日って、天気悪いよねぇ。」と言われ、そういえばと思い起こしてみると、晴天だった記憶があまりない。酷い時は台風直撃ということもあった。良くても曇天だったような気がする。

千葉市内の別のクライアントさんにも「いつも雨降るよねぇ」とか「天気が悪いと思ったら、今日は佐藤さんが来る日だったんだねぇ。」とか言われる。

だからといって、雨男ではありません!

小学校の遠足だって雨で中止になったことはないし(なかったはずだと思う。たぶん。)、小学校から高校まで修学旅行の時も雨は降らなかったはず(と思う。たぶん)。

その後、首都高にのり、東京都庁へ建設業の変更届を提出、で、また首都高にのり、事務所に戻る途中にある、船橋市役所へ寄り、証明書を取得。戻ったのは、15時近くだったので、約7時間出放しだったことになります。

雨だったせいか、いつもの火曜に比べたら、首都高も一般道も混んでました。

都庁へ提出した案件は、番号が呼ばれて、書類に受領印が押され、返却まで数十秒程度のものですが、「郵送による提出は不可」となっているものなので、行くまでに時間がどんなにかかっても、窓口へ書類を持参しなければなりません。

到着してから提出までにかかった時間と、往復の時間を考えると、あまりにも割が合わないと思いながら、冷たい雨が降る中、車を運転しました。


行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請を
サポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(1)  トラックバック(0) 

雨の中の花見

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

土曜日は、妻と千葉ポートパークへ花見に行きました。本当は、弁当とレジャーシートを持って行く予定でしたが、朝からずっと雨が降っているので、歩いて見ようということになり、手ぶらで行きました。

気温は低くないのですが、海辺なので、風が冷たく感じました。正直、長居できるような天候ではありません。

園内を散策すると、既に一部の桜は葉桜となっていて、昨日の風雨に加え、今日の雨で更に散ってしまうでしょう。

「来年は、弁当持って、ゆっくり見れるといいね。」と妻と話しながら、数十分の花見を終え、帰宅しました。

IMG_0136 (5).JPG

IMG_0137 (3).JPG

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請を
サポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(0)  トラックバック(0) 

桜が散り始めてしまっている...

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、クライアントである市内の建設事業者へ伺い、
「建設業 事業年度終了届」を作成するために、必要となる書類
のお預かりと、届出書類などに捺印をさせて頂きました。
建設業の新規許可申請から約12年近く携わっているクライアント
さんです。

事務所に戻る途中に、このクライアントさんの事業税納税証明書を
取得するため、県税事務所へ寄りましたが、その県税事務所の近く
に知事公舎があります。

雨風ひどい中、警備にあたっているレインコートを着用した警察官を
見て、「ひどい天気の中、警備してるって大変だなぁ」と思っていたら、
視線に気がついたのか、じっと見られてしまいました。
車を運転しつつ「いやいや、怪しい者ではないですよ。大変だなぁと
見ただけなんですよ。ホントに。」などと思いつつ、自然に振る舞おう
とすると、余計に怪しく感じたのか、視線をそらしても、まだこちらを
注視してました。
イヤな汗かきながら、その前を通り過ぎ、バックミラーを見ると、未だ
こちらを見ていました。
この県税事務所に行く道を通ると、いつも警備の警察官と視線が合って
しまうので、正直、その道を通りたくはないのですが、仕方ありません。

で、その県税事務所近くの桜も、移動中に目に入った桜も、この風雨で散り
始めています。桜が散り始めると、妙に寂しさを感じてしまいます。
明日は、妻と二人で花見に行く予定です。まだ桜がきれいに咲いていると
良いのですが。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請を
サポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(0)  トラックバック(0) 

今日がブログ初日です

訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日からブログを始めました。
数年前から開設しようと思っていたのですが、「今度にしよう」、
「明日からね」などと延々先延ばしして、今日まで来てしまい
ました。

4月は年度初めということもあり、新しいことを始めようと
一念発起し、今日から始めました。

FacebookやTwitterも一時期やっていましたが、正直長続きは
しませんでした。
最初は、マジメな内容を投稿していたのに、途中から、ほぼ毎日
笑えるネタを探し、それをFacebookに投稿することに一生懸命
になりすぎて、疲れてしまったからです。
「俺はいったい何をしているんだろうか...」と。

なので、ブログは毎日更新しようと気負わずに、長く続けていける
よう、そこそこ更新していくつもりです(今のところは)。

で、今日は午前中、クライアントである市内の宗教法人へ訪問し、
提出した書類などの返却と、来月以降に行う宗教行事の内容など
をヒアリングしてきました。
宗教法人の認証前から含めると、かれこれ18年近く定期的に伺って
いるクライアントさんです。

先月伺ったときは、マスクしながら「花粉症ひどいですよね~」
という挨拶から始まりましたが、今日は「花粉症も終わってホッと
しましたよね」という挨拶から始まりました。

昨日から、だいぶ暖かくなり、近所の桜も満開をむかえています。
花粉症におびえることなく、暖かい陽気に素直に喜べるようになり、
嬉しいかぎりです。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
http://www.satoh-office.jp/

- | 次の10件
-|2017年04月 |2017年05月 ブログトップ