So-net無料ブログ作成

桜が散り始めてしまっている...

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は午前中、クライアントである市内の建設事業者へ伺い、
「建設業 事業年度終了届」を作成するために、必要となる書類
のお預かりと、届出書類などに捺印をさせて頂きました。
建設業の新規許可申請から約12年近く携わっているクライアント
さんです。

事務所に戻る途中に、このクライアントさんの事業税納税証明書を
取得するため、県税事務所へ寄りましたが、その県税事務所の近く
に知事公舎があります。

雨風ひどい中、警備にあたっているレインコートを着用した警察官を
見て、「ひどい天気の中、警備してるって大変だなぁ」と思っていたら、
視線に気がついたのか、じっと見られてしまいました。
車を運転しつつ「いやいや、怪しい者ではないですよ。大変だなぁと
見ただけなんですよ。ホントに。」などと思いつつ、自然に振る舞おう
とすると、余計に怪しく感じたのか、視線をそらしても、まだこちらを
注視してました。
イヤな汗かきながら、その前を通り過ぎ、バックミラーを見ると、未だ
こちらを見ていました。
この県税事務所に行く道を通ると、いつも警備の警察官と視線が合って
しまうので、正直、その道を通りたくはないのですが、仕方ありません。

で、その県税事務所近くの桜も、移動中に目に入った桜も、この風雨で散り
始めています。桜が散り始めると、妙に寂しさを感じてしまいます。
明日は、妻と二人で花見に行く予定です。まだ桜がきれいに咲いていると
良いのですが。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請を
サポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

nice!(0)  トラックバック(0)