So-net無料ブログ作成

やはり帰宅は日付が変わった頃でした

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、タイトなスケジュールでしたが、予定通り全てこなし、何とか無事終了しました。

午前中、千葉県産廃協会経由で、産業廃棄物収集運搬業の更新許可申請書を提出しましたが、受付番号は305番でした。
この番号は、先月1日から始まった今年度の許可申請の受付番号だそうです。許可申請とは、新規許可、更新許可、事業範囲変更許可を含めたものですが、役員が変わったなどの変更届は含みません。この番号を単純計算すると、1ヶ月当たり105件程度の申請があったことになり、膨大な申請件数です。
審査に時間がかかっているというのも、うなずけます。

さて、13日の土曜日ですが、雨が降る中、2年ぶりに千葉県行政書士会千葉支部の総会に出席しました。2年ぶりですので、会う人の殆どから「久しぶりだねぇ。」という声をかけられました。中には、私と同じように2年ぶりに出席したという人もいて、旧友に会ったかのような感じも受けました。

で、懇親会にも出席、二次会にも出席、三次会にも出席し、結構な量のお酒を飲み、また、料理も食べました。
三次会が終わったのは、終電少し前だったと記憶しています。ここであろうことか、千葉駅前にある「富士そば」でカツ丼を食べました。0時近くにです。
カツ丼を食べ終わったら、終電も終わってました。運良く、タクシーを見つけて帰りました。

先週金曜日に、ある程度の予想はしていましたが、やはり帰宅したのは、日付が変わった0時過ぎでした。
ここから先は、よく覚えていませんが、妻の話だと、ちゃんと着替えて、歯を磨き、それから、今日会った人・出来事・最後にカツ丼を食べたことなどをずっと話していたんだそうです。

起きたのは、日曜の午前10時。夕方近くまで、二日酔いだったことは言うまでもありません。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0)