So-net無料ブログ作成

久々の地下鉄

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、3年以内に最低でも1回受講が必要な「申請取次行政書士実務研修」を受講しに、東京の永田町へ行きました。
12時半受付開始で13時開講だったので、11時に事務所を出発。閉講は17時だったので戻ったのは18時半でした。というわけで、ほぼ1日外出。
11時に出発するまでの間は、先週金曜日にお預かりしたクライアントさんの「事業年度終了届」を半分程度作成していました。

さて、研修会には電車を利用しましたが、約3年ぶりに地下鉄東西線に乗りました。地下鉄に乗るのは本当に久しぶりでした。17年程前にこの東西線沿線に住んでいたので、懐かしかったです。車窓から見た沿線の雰囲気はだいぶ変わってました。

が、起きていたのは浦安まで。ここから大手町まで寝てました。乗換駅2つ手前で奇跡的に目が覚めました。今日はなぜか非常に眠たく、研修中も睡魔との戦い。何とか寝ずに4時間受講しました。

この研修は聴講するだけではなく、最後に「効果測定」という、いわゆるテストがあります。このテストが重要で、成績に関係なく、修了証は交付されますが、合格点に達しないと再受講しなければなりません。
再受講が必要となった場合は、本人だけではなく、所属している行政書士会にも通知がいくので、後で恥ずかしい思いをしてしまいます。

しっかり予習して臨みましたが、開講して直ぐに「本日配付する資料は、効果測定中、全て見ても結構です。」との案内がされました。3年前は全てではなく、一部の資料のみ閲覧可能だったと記憶してますので、だいぶ変わりました。

因みに、この資料には、入管法令集や効果測定で出題がされるであろうというレジメなども含まれているので、仮に、全く予習していなくても、そこそこの点数は取れるはずです。これで、合格点に達しない方が不思議です。でも、現に再受講者がいるのです。
マークシートを塗り間違えたか、或いは「正しいものを選べ」を「誤っているものを選べ」と問題文を間違えて回答してしまったかとしか考えられません。
とにかく、無事「効果測定」も終わり、自己採点したら満点でした。マークシートを塗り間違えていなければ。

研修会場を出たら、すっかり夕方でした。肩もコチコチだったので、帰りの電車の中で寝ようと思いましたが、帰宅ラッシュと重なり、寝るどころではありませんでした。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0)