So-net無料ブログ作成

最近、役員変更届の手続が多い

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、午前中、貨物運送業と産廃収集運搬業を行っているクライアントさんへの所に「貨物運送事業の輸送実績報告書」と「産廃収集運搬業の実績報告書」に必要な書類をお預かりに伺いました。
今朝の予定では、このクライアントさんの書類をまとめ、提出するだけとなっていました。

が、昨日の研修受講中に事務所に着信があったクライアントさんへ電話をしたところ、用件は、以前何回か問い合わせがあった内容に関する再質問でした。最初は。で、電話を切ろうとした時に「以上の説明でご理解下さいました?」と回答した内容を理解してもらったかの確認を求めたところ、「今回の質問とは関係ないけど、役員を追加した。」という予想外の話しが勃発。掘り下げて話しを聞くと、既に十数日前に追加したとのこと。けど、近いうちに司法書士さんへ議事録などを渡すとのこと。「確かに、最初に質問を受けた内容とは関係ないけど、これって大事なことじゃない?最初に質問することじゃない?」と思いつつ、事務所に戻ったら案内文書を送ると約束。

事務所に戻って、急ぎ、役員変更届を変更日から30日以内に提出しないとペナルティを受ける可能性があるという内容と、必要書類などを盛り込んだ文書を作成し、このクライアントさんへ送信。提出期限まで日数に余裕がないことを力説したら、状況を理解してもらいました。今日にも司法書士さんに議事録を渡すと約束してくれました。

このクライアントさん、事業内容が複数あるので、これから作成する変更届出書類の数も多く、また、タイトなスケジュールで動かなければならなくなりそうです。
今日のところは、新任役員の氏名や住所などを提供してもらった情報をもとに、住民票を取得する手配を早速行いました。

というわけで、今日の予定がまるで変わってしまいました。

それにしても、最近、役員変更が多いです。交代、追加、辞任など様々ですが、先月頃からやたら多いです。
役員変更って、9割方、ある日突然「この前、変更したんだけど。」といった手続の依頼や相談がきます。「来月、役員を変更する予定だけど。」といった将来に向けた手続の依頼や相談は1割程度。

もう少し余裕を持って連絡してくれると、助かるのですが...。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0)