So-net無料ブログ作成

走り慣れていない都心部は緊張の連続

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、朝一番で法務局へ行った後、県内の土木事務所へ行き、「建設業事業年度終了届」を提出してきました。
そのまま、車で四谷税務署へ行き、クライアントさんの納税証明書を取得。

首都高の「外苑出口」で降りたのは初めてだったので、ナビを頼りに税務署へ。出発してから1時間も経たずに到着することが出来ました。事前にe-taxで申請をしていたので、今回は5分程度発行。

休む間もなく、事務所へ戻るため出発。最寄りの首都高入口を検索すると、「霞が関」が一番近い入口の表示が出たので、ナビに案内されるまま走行。

新宿周辺は都庁へ行くなどして、多少走り慣れていますが、霞が関周辺はまず走行しません。右手に国会議事堂が見えましたが、小学校の社会科見学以来、生で国会議事堂を見ていなかったので、少しだけ感動。

運転免許を取ってから20数年、首都高も数え切れないほど走りましたが、「霞が関入口」から乗ったのも初めてでした。この入口から入ると、どう本線につながるのか予想できませんでしたが、入って「あー、ここに接続するんだぁ。」と一人納得。

帰りは、走り慣れていない都心部を運転したわけですが、都心部なので警備にあたっている警察官も多いし、おまけに、走行しているパトカーも多いので、変な車線変更して違反切符切られないようにに気をつけなければならなかったので、とにかく緊張の連続でした。

明日は県内移動のみです。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)  トラックバック(0)