So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

予期せぬ補正連絡

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は季節が1ヶ月ほど遡ったような気温で肌寒い1日でした。

朝一番で「産廃収集運搬業の更新許可申請」を控えているクライアントさんへ伺い、申請書類への捺印などをさせて頂き、その足で法務局へ行き、このクライアントさんの役員に関する「成年後見登記を受けていないことの証明書」を取得してきました。

事務所に戻ってから、e-taxを利用して「法人税の納税証明書交付申請」を行い、明日、税務署に行って証明書を受領することにしました。

次に、毎年役員改選が行われ、古物商などの「役員変更届」をその都度提出しているクライアントさんへ「今年は何名変更になるのか。」といった問い合わせの連絡をし、「必要書類の案内文書」、新任役員に署名捺印をお願いする「誓約書」、「履歴書の雛形」などを印刷し、このクライアントさんへ発送しました。

その後、先月1日付けで「登録基幹技能者」が建設業の主任技術者として認められたことに伴い、「建設業の新規許可申請を希望している相談者向けの資料」を修正する作業に取りかかりました。
修正しては見直し、修正しては見直しの連続で結構な時間を割きました。

といっても、ここまでは穏やかに一日が過ぎていました。

資料の修正作業をしている中、16時過ぎに土木事務所から電話が入りました。

申請書や届出書の提出先から電話が入ると、ドキッとするのですが、今回もドキッとして電話を取りました。
要件は「先日提出した更新許可申請についての補正連絡です。」とのことで、この補正内容の説明を受けましたが、全く予期せぬ内容だったので、面食らいました。

急いで、新規許可申請時に証明印をもらった会社が現状どうなっているのかをネットで調べ、この情報をもとに、急遽、法務局へ行って「閉鎖事項全部証明書」などを取り、これらの証明書をもとに「経営業務の管理責任者証明書」を新たに作成する作業を行うと共に、クライアントさんへ連絡をして、補正内容と追加書類の内容を説明しました。
「急いで対応する」とのことだったので、まずは一安心。

予期せぬ補正連絡で、夕方以降の予定が大幅に狂いました。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング
nice!(0)