So-net無料ブログ作成

宗教法人の届出書を提出

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は朝9時半過ぎに県庁へ行き、「変更登記完了届」と、「事務所備付書類の写し」の2点を提出してきました。

先月中に提出できるであろうと思い、各届出書の表紙に先月中旬に捺印をしてもらったので、提出年は「平成31年」と記載していました。

10連休でなければ、4月末に「平成31年」として提出できたのですが、登記完了が昨日だったので、当然ながら提出年を「令和元年」と訂正して提出しました。

というわけで、令和になって初めて提出した届出書が宗教法人に関する届出書となりました。

1時間程で事務所に戻り、宗教法人さんへ提出した「届出書の控え」を郵送する手配を行い、毎年、役員改選を行っている古物商などの許可を受けているクライアントさんへ連絡をして、今年の改選対象者数を確認し、署名捺印が必要な委任状や誓約書、略歴書を郵送する手配を行いました。

更に、一昨日、「建設業新規許可申請」について「必要書類の案内文書」や「実印で捺印をお願いする念書など」を作成したクライアントさんへ連絡をしました。

4年前と昨年の2回にわたり必要書類などの説明を行ったので、作成した前述の文書を郵送した方が良いか、直接持参して改めて説明した方が良いのか確認したところ、「改めて説明を聞きたい。」とのことだったので、来週伺うことになりました。

午後は、先月「産廃収集運搬業の更新許可申請書」を提出したクライアントさんから、「本店移転を行う予定である。」と連絡を受けました。

移転時期などを確認したところ、「急いで移転する必要があるわけではないので、時期は未定。連絡した趣旨は費用が幾らかかるのか。」との話しが出たため、私から「来月上旬に許可証が交付される予定なので、可能であれば、許可証交付後に、本店移転登記をしたらどうか。」と提案をさせて頂き、了解を得ました。

そこで、来月上旬に私から連絡を行い、収集運搬業の変更届に関する見積額と必要書類を案内することにしました。

夕方には、建設業許可を受けているクライアントさんへ「新社屋が完成したかどうか」の確認連絡をしました。

昨年11月に伺った際、「4月には完成予定。」との説明を受けたからです。

ところが、完成までに時間がかかっているようで「7月上旬頃になる予定。」との説明を受けました。

こちらについては、7月上旬に改めて完成状況の確認連絡をすることになりました。

というわけで、今日は結構忙しい一日となりました。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング

nice!(1)