So-net無料ブログ作成

経営事項審査の次は専任技術者変更

ご訪問有り難うございます。
千葉市中央区で行政書士をしている佐藤博英です。

今日は、朝一番で土木事務所へ行き、今週月曜日に伺ったクライアントさんの「建設業事業年度終了届」を提出してきました。

11時過ぎには事務所へ戻ることができ、昨日、経営事項審査に関して「第1回目訪問時にご用意をお願いするもの」を送信した各クライアントさんに捺印をして頂く申請書、委任状、事業年度終了届の表紙を作成し、「第2回目訪問時にご用意をお願いするもの」の案内文書を作成しました。

第2回目訪問時には、社会保険加入証明書類、防災協定加入証明書、法定外労災加入証明書などを用意してもらうため、昨年使用した証明書コピーを再コピーし、参考資料として用意もしました。

参考資料を第1回目訪問時に渡さないと、後日、「この証明書ってどんなもの?」という問い合わせがきて、結局、FAXかメールで送信することになるので、最初から用意して渡すようにしています。

作成作業が終わり一段落していると、先程、案内文書などを作成していたクライアントさん1社から「専任技術者を変更したい。」との依頼がありました。

変更する日は、数日以内ではなく少し先になりますが、準備だけはしておかなければなりません。

今度は、「専任技術者変更届で用意をお願いするもの」の案内文書と、個人の実印で捺印していて頂く、「念書」とこの見本を用意。

経営事項審査申請に関する書類作成の次は、専任技術者変更届に関する書類作成で今日一日の業務が終わってしまいました。

昨日作成したかった書類はまた後回しとなり、明日こそ作成したいと思っています。

行政書士 佐藤博英のwebサイト
(建設業許可申請、産廃収集運搬業許可申請などの許認可申請をサポートいたします)
http://www.satoh-office.jp/

佐藤行政書士事務所のwebサイト
(建設業、産廃収集運搬業、宅建業などの申請手続をサポートします)
http://www004.upp.so-net.ne.jp/hsato/



行政書士ランキング

nice!(1)